鉄道笑話「鉄道で行こう」(1)

# これは実話ではありません創作です・・・じゃないかな、だったらいいなぁ

プロローグ「こうして鉄道に嵌った」

自分はなぜ鉄活動をしているのだろうか?
・・・って真面目に語り出すほどのテーマじゃないんですが。

・・・と思っているんですが、周りからはそう見えていないようで。
ええ、よく聞かれます。
「え、鉄道が好きなの?」「昔からそうだったの?」「知らなかった」

うーん、今や FAQ になっています。
と言っても「FAQ を見て」とも言えず、真面目に答えています。
もちろん、そのときに思いっきり鉄道の話をして、相手が我慢できる1分前まで話します。

はい、ここではその一端の始まり、始まり。
あ、逃げないでください!


え?いつからって?そりゃ、鉄道と最初に出会ったときで、
そう、物心がついたときに黄色い電車が走っていて、
え?いや、話はこれからで、いやいや大丈夫、後1時間後にはたぶん21世紀の話になるから。
あ、用事があるの?残念。じゃ、また今度のときに、たっぷりとね。

いつから本格的にやりだしたかって?
そりゃ、あんちゃん、まぁお聞き。一眼レフカメラを買ったときに何を撮るかってことになって
・・ってなぜ言葉使いが変わるのかって?そりゃ江戸っ子だからさ。関西出身だけど。

でもそのころはフィルムだったから、それほど撮影できなかったなぁ。。。
デジカメになってから、それはもう極端に撮るようになっちゃったけど。

ということで今回のまとめ。
デジカメが悪い!・・・てことでよろしく。
eki-name-kitaakabane2-s.JPG

次へ
Calendar
<< July 2022 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
search this site.
ranking


amazon
(当ブログのお勧め!)
(当サイトからも写真提供)
tags
archives
recent comment
recent trackback
others
admin
amazon



(当サイトからも写真提供)







from 2010/7/4